ERPパッケージ【MA-EYES】

IT導入補助金について

生産性向上のためのITツール導入で補助金を活用できます

IT導入補助金(サービス等生産性向上IT導入支援事業)とは

概要

中小企業・小規模事業者等の生産性向上を支援する目的で、ITツール(ソフトウエア費、導入関連費等)の導入にかかる経費が一部補助される制度です。IT導入補助金を利用すると、システム導入費用の最大3分の2(上限額:450万円 下限額:30万円)が補助されます。

MA-EYES等の導入にIT導入補助金を適用することが可能ですので、是非ご活用ください。

対象者

中小企業・小規模事業者等のお客様(飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等も対象)

※詳細はIT導入補助金公式サイト別タブで開くをご覧ください。

補助金交付申請の受付期間

一次公募:2021年4月7日(水)~5月14日(金)17:00

二次公募:~7月30日(金)17:00(予定)

補助額

通常枠の場合:購入金額の2分の1以内(下限30万円~上限450万円)
低感染リスクビジネス枠の場合:購入金額の3分の2以内(下限30万円~上限450万円)

申請方法

  1. 「gBizIDプライム」アカウントの取得「SECURITY ACTION」の実施をする。
  2. IT導入支援事業者から『申請マイページ』の招待を受け、代表者氏名等の申請者基本情報を入力する。
  3. 『申請マイページ』上で「経営診断ツール」を使用し経営診断を行う。診断結果を確認した後、交付申請に必要となる情報入力・書類添付を行う。
  4. IT導入支援事業者にて、導入するITツール情報、事業計画値を入力する。
  5. 『申請マイページ』上で入力内容の最終確認後、申請に対する宣誓を行い事務局へ提出する。

※詳細はIT導入補助金公式サイト別タブで開くをご覧ください。

参考情報

補助金申請には審査があります。

IT導入補助金の詳細については、以下の情報をご覧ください。

IT導入補助金ポータルサイト別タブで開く

本件に関しては担当営業もしくはこちらにお問い合わせください

03-5487-7855 受付時間:平日10:00~18:00