■建設業・設備工事業

建設会社・設備工事会社のERP導入ソリューションをご紹介します。

建設会社・設備工事会社

公共工事に関しては条件付き一般競争入札制度が導入されたことで入札に参加する事業者の数が多くなったこともあり、以前に比べ、受注を確実にとることが難しくなりました。そのため、入札時により正確かつ早く積算原価を見積もり価格競争力のある札を入れることが受注するために重要となります。

MA-EYESでは、過去の工事の積算見積や実行予算をシステム内に登録することで本支店問わず会社内での工事情報に関する知見を共有し、よりスピーディに正確な見積を提出することをサポートします。

また、工事開始後の実行予算に対する実績原価の状況をリアルタイムに把握することで問題があれば早めに手を打つことができます。

製品資料や事例集をご希望の方はこちら

03-5487-7855受付時間:10:00~18:00

ページトップへ