■よくある質問(経理担当者)

ここでは経理担当者が行う業務に関する質問にお答えします。

決算の早期化が求められている

MA-EYESは、事象が発生する都度入力を行うため、月次にまとめて情報を入力するなどの業務が発生せず、決算業務の短期化に貢献します。また、財務諸表等の決算帳票をMA-EYESから直接出力することができるため、集計・加工の業務は必要ありません。

複数の帳簿へ入力する業務の負荷を軽減させたい

MA-EYESは、一度入力したデータが自動で各種会計帳簿に連携されるため、複数帳簿への多重入力の負荷を改善します。

財務会計機能は標準か。入金・支払についてはどのようになっているのか

MA-EYESは、財務会計や債権債務管理機能などが標準機能に含まれます。プロジェクト管理を中心に、請求・入金、支払機能がシームレスに連動しています。

FBデータには対応しているか

対応しています。入金についてはFBデータ取込が、支払についてはFBデータの生成が行えます。

請求処理を行うべき未請求データを抽出したい

請求ステータス一覧機能により、指定した期間に請求すべき未請求データのみを抽出することが可能です。そのほかにも様々な検索条件で抽出することが可能です。

月額請求に対応しているか

対応しています。さまざまな請求方法に対応しています。

他のご質問についてはお気軽にお問い合わせください。

03-5487-7855受付時間:平日10:00~18:00

ページトップへ