■MA-EYES製品概要プロジェクト管理に強いセミオーダーの統合型基幹業務パッケージ(ERP)

MA-EYES(エムエーアイズ)は、プロジェクト管理に強いセミオーダーの統合型基幹業務パッケージ(ERP)です。プロジェクト管理を中心とした機能を数多くご用意しています。また自由度の高い開発・運用環境を使用しているため、独自の経営指標を組み込んだり特色ある業務フローを実現する機能を追加したり、企業独自の業務要件に合致したシステム構築が可能です。もし新しい情報が必要になった場合は、必要な機能を追加することで今の企業の状況にあったシステムに拡張していくことができるセミオーダーの統合型基幹業務パッケージ(ERP)です。

MA-EYESの主な特長

プロジェクトを中心とした豊富な機能とセミオーダーによる機能追加

MA-EYESは、プロジェクト型企業の業務全般をサポートする豊富な標準機能をご用意しています。また企業個別の要件に応じて様々な各種機能を追加することも可能です。 MA-EYESでは、ERPシステム導入後しばしば問題になる「ERPが自社の業務にマッチしていないため、結果的に非効率になる」というリスクを低減するために、セミオーダーの導入手法を採用しています。業務にマッチしている機能はそのまま使い、自社特有の業務については簡単に追加開発を行うセミオーダー型ERPで”使える”システムを構築できます。

→ セミオーダーに関する詳細は セミオーダーとは をご覧ください。

『一括導入版』と『SaaS版』を選択可能

大手・中小企業をあわせて数十社の基幹業務システム(ERP)導入で培った高いノウハウにより短期間の導入を実現します。また導入する製品は「一括導入版」か「SaaS版」のいずれかを選択することができます。ニーズに応じたERPシステムの導入が可能です。

→ 一括導入版の製品概要・機能・料金については 【一括導入版】詳細情報 をご覧ください。

→ SaaS版の製品概要・機能・料金については 【SaaS版】詳細情報 をご覧ください。

快適な操作性や状況に合わせた機能拡張などにより、高いROIを実現

MA-EYESは、ERPユーザにとって使いやすくわかりやすい操作性や見栄えの良いグラフィカル表示を実現し、ユーザ使用率を高めています。経営数字のリアルタイムな把握を行う仕組みを提供し、経営やプロジェクト状況の可視化を促し、利益率の向上・不採算案件の即時把握を実現します。企業の拡大にあわせ、ERPシステムと既存システムとの連携、ERPシステムの機能拡張やカスタマイズを行うといった段階的なERPシステムの構築が可能です。

オンラインヘルプやサポートセンターでユーザをバックアップ

操作性はWindowsに近いためWindowsユーザであれば教育コストをかけることなく導入が可能です。使用方法のご質問、不具合・障害発生時の対応など、サポート体制が充実しています。

→ サポートについては サポート をご覧ください。

MA-EYESの適用範囲

※画像をクリックすると拡大表示します。

プロジェクト管理を中心に、SFA、販売管理、購買管理、債権債務管理、在庫管理、グループウェア等が含まれます。

→ 機能の詳細については 機能紹介 をご覧ください。

MA-EYESに関するお問い合わせはこちら

03-5487-7855受付時間:10:00~18:00

ページトップへ