■2011年6月17日(金)開催 プロジェクト型ERPセミナー

経営者・経営企画部門・情報システム部門の方対象
プロジェクト管理に強いERPで大転換期の企業を支える
-自社にあった基幹業務システムの形を探る!-

◆以下の業種の企業様におススメします◆
システム開発/コンテンツ制作/ECサイト運営/広告代理/広告制作/リサーチ/コンサルティング/監査法人/その他プロジェクトベースでビジネスを行う企業

先の見えない社会情勢と経済環境に企業は柔軟に対応していくことを今求められています。企業を支える基幹業務システムでも同様に柔軟性が求められていますが、従来の基幹業務システムでは変化への対応が難しいといわれていました。しかし、最近では変化への対応に強い製品やクラウドなどの新しい導入方法、スマートフォンの活用など様々な製品が出てきています。

本セミナーでは、基幹業務システム(ERP)の最近の動向をご紹介しながら効果的なシステム構築ポイントをご提案致します。また、プロジェクト単位で業務を行う企業にマッチしたERPを事例などを交えてご紹介します。

ご参加をお待ちしております。

《ご紹介予定のERP構築事例》
・開発プロジェクトのコストやアサインの「見える化」を実現したECサイト運営会社
・内部統制対応、購買などの機能追加、高い拡張性を実現するために既存システムをリプレイスしたシステム開発会社
・自社独自業務フローに対応したシステムを構築した広告代理店

プログラム

15:00~15:40 【セッション1】 基幹業務システムの現在とこれから

先行きが不透明な経済状況の中で企業経営を支えるために必要な基幹業務システムはどのようなものがいいのか―クラウドか自社管理か、スマートフォン対応は?など今考えるべきシステムの構築ポイントを具体的にご紹介しながら、自社にマッチした基幹業務システム構築をご提案致します。

15:40~15:45 休憩

15:45~16:15 【セッション2】 プロジェクト管理中心のERPとは

プロジェクト単位で業務を行う企業には、当然のことながらプロジェクト管理が大変重要です。そのためのシステムはプロジェクトを中心に機能が構成されている必要があり、一般的なERPなどの基幹業務システムではあまり業務にマッチしていません。またプロジェクト管理単体ツールの場合は、企業経営全体をサポートすることはできません。プロジェクト単位の業務にはプロジェクト管理に強いERPが必要です。本セッションではプロジェクト管理中心型のERPの特徴と導入時のポイントをご紹介します。

16:15~16:45 【セッション3】 統合型基幹業務パッケージ(ERP) MA-EYES 事例紹介及びデモ

本セッションではプロジェクト型ERPであるMA-EYESの導入事例紹介と、実機によるデモンストレーションを行います。
【デモ一例】
プロジェクト管理、ワークフロー、購買・経費管理、作業実績管理、債権債務管理、分析・レポート等

16:45~17:00 個別相談会

MA-EYESを操作できる端末をご用意しております。MA-EYESの快適な操作性をご確認ください。製品に詳しい担当者がおりますので、疑問に感じたことは遠慮なくご質問ください。

セミナー概要

セミナー名 プロジェクト管理に強いERPで大転換期の企業を支える
-自社にあった基幹業務システムの形を探る!-
開催日時 2011年6月17日(金)15:00~17:00(開場14:50)
開催場所 ビーブレイクシステムズ セミナールーム(東京・五反田)
参加費 無料(事前登録制)
主催 株式会社ビーブレイクシステムズ
お問合せ先 株式会社ビーブレイクシステムズ セミナー事務局 担当:木塚、岡部
Tel:03-5487-7855 Mail:seminar@bbreak.co.jp

本セミナーへのお申し込み

セミナーの申込は終了いたしました。

※上記内容については予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

ページトップへ

お問い合わせはこちら

03-5487-7855

受付時間:10:00~18:00