■2007年9月27日(木)開催セミナー

広告業界向け業務システム導入セミナー
「戦略的プロジェクト管理会計システムの構築方法」
正確な物件・案件管理で収益体質へ改善

長年の勘による利益計算もうやめませんか?
その物件本当に黒字ですか?

クライアントが指定する納期の都合により受注確定時に厳密な原価を把握せずに各物件を走らせてしまい、後に収益性分析をしてみると表面的には黒字であっても、個々の物件ごとに分析を行うと、黒字と赤字が混在している場面が多々存在します。
今こそ正確なコスト及び人材管理を行い、プロジェクトや物件の状況を瞬時に把握できる状態にし、これまで気がつかなかったプロジェクト内での無駄を見つけ、社員や外注の人員を効率的に運用するなど、戦略的な物件・プロジェクト管理を行うことが早急に求められています。

当セミナーでは、広告業界に必要な戦略的プロジェクト管理会計システムの効果的な導入方法について導入事例を交えてご紹介します。また、導入企業から優れた操作性や直感的なレポート等で高い評価を得ている弊社開発の業務システムをご紹介します。

■事例①■総合広告代理店
◇問題点◇
1.【経営分析】各システムに蓄積しているデータ資産を活かして経営分析に役立てたいが、既存システムが個々に独立した状態で稼動しているため、連携がとれない。
2.【プロジェクト管理】見積作成段階で原価把握が難しく、見切りでプロジェクトを走らせることがあり、結果として赤字プロジェクトがなくならない。 ・・・・etc

■事例②■インターネット広告会社
◇問題点◇
1.【媒体管理】最近WEBサイトのメディアレップを始めたが、専属人員の不足により管理しきれず、情報の行き違いが問題になっている。
2.【営業支援】営業担当者が多く、上長は各自の状況を把握できていないため、管理が難しい。 ・・・・etc

■事例③■デザイン制作会社
◇問題点◇
1.【基準の統一化】各物件に対する売上の計上基準がなく、計上するタイミングが人により異なるため、統一されたルールを作りたい。
2.【業務の効率化】収益性判断については、制作主任が表計算ソフトで管理をし、経営担当者が集計し経営者へレポートを提出しているが、手作業が多く、通常業務を圧迫している。 ・・・・etc

対策 → → →つづきは当日セミナーで!

プログラム

15:00~15:40 【セッション1】広告業界におけるプロジェクト管理会計

[講師] ビーブレイクシステムズ 中村 善幸

企業ごとに異なる業態特性にあわせ、営業、SP、制作、媒体、経理など各部門をシームレスに繋ぐために必要な機能を解説しながら広告業界におけるプロジェクト管理の必要性を事例ベースでご説明します。また、収益体質の改善に役立つ受注物件毎の進捗管理や的確な経営判断に活かせる様々な経営分析、ワークフローシステム、既存の財務会計システムの連携など様々な導入事例を交えてご紹介いたします。

15:50~16:35 【セッション2】プロジェクト管理会計システム「MA-EYES」のご紹介

[講師] ビーブレイクシステムズ 岡部 志保

リアルタイムで企業活動の様々な観点からの損益状況をグラフィカルに把握するための管理会計システム「MA-EYES」をご紹介します。これまで多くの企業でのシステム構築のノウハウが詰め込まれた“使いやすく分かりやすい”MA-EYESの画面をご覧ください。
※MA-EYESはプロジェクトの工程管理ツールではなくリソース・コスト管理ツールとなります。

16:35~16:55 個別質問会

MA-EYESを操作できる端末をご用意しております。MA-EYESの快適な操作性をご確認ください。製品に詳しい担当者がおりますので、疑問に感じたことは遠慮なくご質問ください。

セミナー概要

開催日時 2007年9月27日(木) 15:00~17:00(開場 14:50)
開催場所 品川イーストワンタワー21階 小会議室(東京・品川)
参加費 無料(事前登録制)
お申込み方法 下の「申し込み」ボタンより下記内容をご記入の上お申込みください。
主催 株式会社ビーブレイクシステムズ
お問合せ先 株式会社ビーブレイクシステムズ セミナー事務局
Tel:03-5487-7855 Mail:seminar@bbreak.co.jp

本セミナーへのお申し込み

セミナーの申込は終了いたしました。

※上記内容については予告なく変更になる場合がございます。予めご了承ください。

ページトップへ

お問い合わせはこちら

03-5487-7855

受付時間:10:00~18:00