■太陽グラントソントン株式会社様

(注)グラントソントン太陽ASG株式会社様及びグラントソントン太陽ASG税理士法人様は、2014年10月に太陽グラントソントン株式会社様、太陽グラントソントン税理士法人様へと社名を変更されております。インタビューの内容につきましては2010年1月掲載時の旧社名でのご紹介とさせていただきます。

高い操作性、充実した分析レポート機能を追求し、ばらばらだった執務(※1)・請求・勤怠・顧客管理システムを一元化し、グラントソントン太陽ASG株式会社、グラントソントン太陽ASG税理士法人の複数会社での利用もスムーズに実現しました。
今回の基幹業務システム導入について、グラントソントン太陽ASG株式会社 取締役 松山氏、総務部 IT担当 田辺氏、総務部 福地氏にお話をお聞きしました。 (2010年1月現在)

【ポイント】

  • ばらばらだった執務・請求・勤怠・顧客管理システムを一元化
  • 高い操作性と充実した分析レポート機能

システム導入することになったいきさつを教えてください

これまで自社で開発したシステムをはじめ表計算ソフト他、複数のシステムにて請求の元データとなる執務時間の管理を行ってきました。しかし顧客数・従業員数の増加、また自社で開発したシステムについては、保守が属人的であるためリスクが高く、従来のシステムでの対応が難しくなってきました。
さらに顧客情報についても、データが社内に散在し、情報の多重入力の手間がかかり、管理も煩雑化していました。 そのため、執務・請求・勤怠を一つのシステムに集約、さらに顧客情報も一元管理を行うことで、ユーザーの運用面、サポートの効率化も含めた統合的なシステムの構築を行うことにしました。

MA-EYESを選ばれた理由はなんですか

複数の製品リサーチを行った結果、複雑な請求業務を含め要件を正しく把握し、柔軟なカスタマイズ対応により、スムーズかつコストも抑えられると判断し、MA-EYESの採用を決定しました。

今回のシステム導入にて重点を置かれた点を教えてください

導入の際、表計算ソフトを使っていたこれまでの操作性を下げないことを心がけました。膨大な顧客情報を表計算ソフトのままで入出力作業ができたり、交通費精算ではお気に入り登録などが可能です。

導入後の各担当者の声をお聞かせください

(担当者)
以前のシステムでは勤務・執務時間入力の際、入力後に自分自身の入力漏れ等のチェックが難しかったため、総務で一括チェックし、担当者に戻して修正してもらうなど、大変非効率でした。MA-EYESでは入力担当者が、入力情報を一目でチェックできるのでわかりやすく、修正作業も削減しました。 またレポートやデータの一覧を出力できるので、自分で見たい分析データを確認、二次加工しての利用ができるので、作業効率も上がりました。

(経営層)
以前は各種分析・レポートなどを回覧していましたが、人数が増えてなかなか戻ってこない為、請求書発行の業務が非常にタイトになるという問題がありました。今は各自がMA-EYES上で確認できるようになり、手戻りが減少したためスムーズな業務運用が可能になりました。 また、導入前は特定の担当者しかレポートを出せませんでしたし、欲しいレポートを作ることもできませんでした。導入後は、各自、見たいレポートや情報を確認できるようになりました。

(経理担当者)
以前は、執務情報と請求管理システムが別だったため、請求書と一緒に添付する明細書を作成するのに時間がかかっていましたが、今はMA-EYESだけで簡単に出力できるようになり、作業時間が短縮しました。

システム構築後の効果、また構築を振り返っての感想を教えてください

ばらばらだった執務・請求・勤怠、さらに顧客管理のシステムを、操作性を下げることなく一元管理することができ、予定通りに稼働することができました。今回一緒に管理を行う顧客情報は、入力項目を新たに整備し、契約情報や他部署の担当者、またセミナーやニュースレターの情報項目を追加したり、アクセス権限を設け、システム上での制御も実現しました。膨大な顧客情報を表計算ソフトのままで行える入出力作業や、各種分析レポート出力機能を設け、さまざまな角度から見て、分析できるようにするなど、オープンソースExCella(※2)の利用で、低コストで実現しました。また、複数会社でもスムーズに利用しています。

今後の展開をお聞かせください

顧客管理について、検索機能を今以上に充実するための追加開発を行い、さらなる拡張を行っています。レポート機能についても、新たな切り口での分析を行いたいとリクエストが上がってきており、社内でニーズが非常に高まっています。

※1 執務とは、顧客に請求する業務のことです。
※2 ExCellaとは、ビーブレイクシステムズが開発したオープンソースソフトウェアです。

太陽グラントソントン株式会社

太陽グラントソントン税理士法人

http://www.gtjapan.jp/

製品資料や事例集をご希望の方はこちら

03-5487-7855受付時間:10:00~18:00

※上記内容はインタビュー時点の情報に基づき作成されています。

ページトップへ

お問い合わせはこちら

03-5487-7855

受付時間:10:00~18:00