■ニュースリリース

2017年04月27日
株式会社ビーブレイクシステムズ

財務・会計に強いMJSのERPシステム『Galileopt NX-I』、『MJSLINK NX-Ⅰ』とプロジェクト管理に強い統合型基幹業務パッケージ(ERP)『MA-EYES』がデータ連携!!

株式会社 ビーブレイクシステムズ(代表:白岩 次郎 品川区西五反田)はこのたび、2005年の発売開始以来IT業界や広告業界などのサービス業企業様を中心に多くのお客様に好評を頂いております統合型基幹業務パッケージ(ERP)『MA-EYES(エムエーアイズ) 』のプロジェクト管理モジュールと株式会社ミロク情報サービス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:是枝 周樹、以下「MJS」)が開発・提供する中堅企業向けERPシステム『Galileopt NX-I』および中小企業向けERPシステム『MJSLINK NX-Ⅰ』の財務・会計モジュールがデータ連携するソリューションを提供開始します。

これにより、『MA-EYES』のプロジェクト管理モジュールに蓄積された収支情報や請求・購買情報などを『Galileopt NX-I』や『MJSLINK NX-Ⅰ』の財務・会計モジュールに取り込み、BIや管理会計ツールを使用した高度な情報分析や経営情報の可視化が可能となります。

自由度が高く使い勝手の良いシステム構築により、さまざまな企業へ導入された実績があるプロジェクト管理モジュールと財務および経営システムのリーディングカンパニーとして長年培ってきた財務・会計ノウハウが集約されたMJSソリューションが互いの強みを活かし、連携することとなります。

連携方法は、『MA-EYES』で計上したプロジェクト関連の様々な仕訳データの他、人事情報、勤怠情報、 各種マスタなどから連携対象としたいデータをMA-EYES側で抽出しMJSソリューション側で取り込みます。緊密に連携するためデータの打ち直しの手間がかからず情報の多重管理を防ぎ日々の業務を効率化することができます。

また、今回のデータ連携に合わせ、今後両社はビジネスパートナーとして、業務システムの検討をされている年商20~500億円のサービス業企業などをターゲットに提案活動を実施する予定です。

(本件に関するお問い合わせ先)
株式会社ビーブレイクシステムズ 担当:岡部、関野
電話:03-5487-7855 メール:info@bbreak.co.jp

ページトップへ